28歳の僕が鬱になって考えたこと

鬱になって分かったこと、感じたことなど綴っていきます

不安定な心

昔から自分は周囲から「優しい」とよく言われる。


親からは過保護な程に愛情をたっぷり受けて育った自分は、その恩を他人を喜ばせる事で返そうとしてきた。


その結果、自分は人が良く思う行動しか取れなくなった。学校では至って真面目、自分が怠惰であることを許さない。そうする事が親や先生に喜ばれるからだ。友人への立ち居振る舞いもいつも好感が持たれるようにしてきた。


思い返すと自分の行動のほとんどが他人を基準に決まっていたかのような気がしてくる。

現にいまこうして転職を考えた時に親やパートナーがどう思うかというのを必要以上に気にしてしまう。

自分の意見が二の次になってしまっていたのではないか。


転職先から内定をもらったにもかかわらず、誰かに許可を貰えないと不安で仕方がない。おそらく発達障害てきな要素を含んでいると思う。


未来が不安で不安で苦しくなる。

先の事をそんなに気にしてどうなるというのか。自分に尋ねたい。


こんな暇があったらもっと楽しいこと考えよう。