28歳の僕が鬱になって考えたこと

鬱になって分かったこと、感じたことなど綴っていきます

未来に対する不安を消す方法

このまま自分はどうなってしまうのか。やりたい事も無くただ毎日を過ごすだけ。働く意欲もなくなってしまった。自分にはもう生きている意味など無いのではないか。


少し前までこんな気持ちで毎日ドン底の気分を満喫していた。


しかし最近、図書館で読んだ本でこんな事が書かれていた。

「悩むと考えるを混同してはだめだ」

ああでもないこうでもないと考えを巡らせることは単に悩んでいるだけで何も解決にならない。

〇〇という目的を達成するためにまずあれをして、次にこれをして…と具体的な行動に起こしていく事が考えるという事だそうだ。

確かに思い返してみると自分は悩んでばかりで、具体的な行動を何一つやっていなかった。行動をしないので当然考えも机上の空論になり物事が何も進まない。

そこで僕はまず今の仕事ができない状況を変えるために「ハローワークに行く」というアクションをする事にした。実際に行ってみると施設が充実していて自分の考えが少し変わったりとプラスの出来事があった。


どうしようもなく毎日未来に対して希望が持てず、こんな人生クソだなと思っていてもギリギリまで追い込まれて具体的な行動に起こせるとそこからのパワーは案外強力なものになるような気がする。


転職に向けて気持ちが前向きになって来ている。今日はこれから履歴書を書こう。